アイフルキャッシングの申し込み方法について


アイフルで今日お金を借りる場合は、21時までに店舗の無人契約機に行き、申し込みをする必要があります。その際に必要なものは、本人の確認ができるものと収入証明書です。ネットでの申し込みは、365日24時間受け付けしているので、どこからでも申し込みができます。

即日融資の場合は、店舗に行き無人契約機で手続きする必要がありますが、その時にかかる時間を短縮する為事前に、スマホやパソコンなどで申し込むをしておくと早い対応ができます。事前に申し込むメリットは、早い対応だけでなく審査の結果がメールで届きます。これにより、店舗に足を運び万が一審査に落ちた場合の無駄な時間を回避できます。

慌てないで融資を受けるには、自宅にいながら申し込みから契約までネット完結するのが一番です。しかし、カードなどが郵送で自宅に届くので、家族に知られたくない場合は、店舗の無人契約機で手続きするのがおすすめです。アイフルは即日融資可能で、時間内に手続きに行けば審査次第で融資して貰えるので、急な物入りなどの時にも便利です。

アイフルで今日中に借りるには?

アイフルで今日借りる、つまり即日融資を受けるには、2パターンの方法があります。まず即日融資には、平日14時までとそれ以外の日時に分けられます。申込みの方法は問わず平日14時までに全ての手続きが完了していれば、15時までに振り込み融資が受けられます。

平日15時以降と土日祝日終日(21時位まで)なら、自動契約機てまいらずを利用すれば、即日融資が受けられます。つまり1度も来店することなく、振り込み融資を受けたいなら、平日の13時位には申込みが完了している必要があります。

その後審査を経て、最終手続きし、振り込み請求するには1時間ほと時間がかかるためです。一方てまいらずを利用すれば21時位までは大丈夫で、申込み時間に余裕があります。こちらも同様に審査もありますが、審査に通過し、カードを受け取れば、併設ATMまたは提携ATMから即日キャッシングできます。

なお振り込み融資ならだいたい平日13時、てまいらずなら21時がタイムリミットですが、審査が混雑していれば翌日に回される可能性もあるので、なるべく早く申込む方が確実です。

WEBでの申し込みが便利でスムーズ

今日中にどうしてもお金が必要でアイフルで本日中にお金を借りたい場合には、Webから申し込みをしましょう。審査は最短で30分程度ですから、契約までスムーズに行うことができれば、振込みキャッシングが利用できます。

振込みキャッシングとは自分の銀行口座にお金を振り込んでもらうキャッシング方法のことで、アイフルのサイトから申請できます。カードがなくても契約さえ終わっていれば利用可能です。

注意点としては、振込みキャッシングは銀行の営業時間が大きく関係していて、その日に振り込んでもらうためには14時までに申請しなくてはなりません。つまり、アイフルのWebから新規申し込みをして審査を通過し契約手続きを行って、14時までに振込みキャッシングの申請を終えておく必要があります。

これに間に合わせるためにも、Webでの申し込み時間を早朝や前日の夜に行っておいて、時間に余裕を持たせておくようにしましょう。また、本人確認等に必要な身分証など、必要書類はあらかじめ用意しておくと手続きがスムーズに行えます。